四十三庵

蔀の雑記帳

twitterって廃れると思うんだけど何でこんな騒がれてんだろ

twitterが流行ってる なんかすごい流行ってるみたいで、びっくり。 すっかり乗り遅れてしまったらしい。 何がすごいって、マスコミや本の反応がすごい。過剰反応もいいとこだ。 twitterの使い方みたいな本もいっぱい出てて、いやいや呟いて、フォローし合うだけじゃんと思ったり。 そもそもずっと「トゥィッター」って読むんだと思ってたら、皆「ツイッター」って言ってるし。 なんで流行ったかっていうと、発信側の「手軽さ」と、受信側の「スピード性」だろうね。 発信側としては、メール打つよりも手軽に、自分の意見を端的に表現できる。(ツィートって言うんだっけ?) 受信側にとって、情報量が少ないという欠点を持つんだけど、 それは「スピード性」で補われる。短くて内容がない分、受け取るのも早い。 んでフォローすれば、ホントに一瞬で、自分の呟きがインターネットを介して、広がってゆく。 まさに情報化社会の最先端コミュニケーションツールという訳だ。 ○twitterが廃れる絶対の理由 twitterは廃れるね。間違いなく。 後一年もしたら、そうだね、今ハマってる人のほとんどが使わなくなるんじゃないかな。 なんか部活とかサークルとかの連絡用ツールとして、細々と生き残るかも。 何でかっていうと、情報量少なすぎる。140文字まで、だったけ? 短すぎる。 今は新しいもの好きの人々に受けてるけど、じきに情報量の少なさは、 スピード性からくる魅力を、じわじわ潰してゆくはず。 僕なんかは、コミュニケーションの基本って、ムダな情報にあると思う。 ゆるーい関係がいいって人もいるんだろうけど、それって大体長続きしないでしょ。 コミュニケーションツールとしては、大きな欠陥だと思うな。 それに140文字だと、まともな文章はとても書けない。 この文章で言えば、140って、 「なんかすごい流行ってるみたいで、びっくり。 すっかり乗り遅れてしまったらしい。 何がすごいって、マスコミや本の反応がすごい。過剰反応もいいとこだ。 twitterの使い方みたいな本もいっぱい出てて、いやいや呟いて、フォローし合うだけじゃんと思ったり。 そもそもずっと「トゥィッター」って読むんだと思」 で終わりよ。ちょっと調子出てきたかなーってとこで終わり。 以上より、twitterは140文字制限から来る情報量不足で確実に廃れる。 ○で 何が言いたいのかというと、僕は「素直になれなくて」を意外と楽しく見ているということ。 ああいう昼メロ展開好き。 韓国人の奴も、いい味出してる。 ネット上ではtwitter関係ねーじゃんって叩かれてるけど、 本気でtwitter中心にドラマ作ったら、テレビ的にマズイじゃないっすか。 映太がひたすらノートパソコンかなんかで四六時中フォローチェックして、 「もう5分たったのにまだ誰もフォローつかないな。まだかな」 なんてやってるドラマを見て、何が楽しいんだ。