四十三庵

蔀の雑記帳

今週のドル円相場(2011/4//18〜2011/4/22)


案の定緩やかな下げが続いた。
反転の機械を窺っていたのだけれど、全然ダメだ。
株安が来れば、多分同時に円安にもなるんだけど、いかんせん日経平均は上がりなすってる。
アメリカ、EUも経済死んでるので、ドル・ユーロにそこまでの力はない。
となると、阪神淡路と今じゃあ状況が違うのか?


阪神淡路大震災後のドル/円相場の推移より)
チャート
これを見ると、円高の進行があって、その後円安に反転してる。
最終的にどこまで円安が進んでったのかというと、これ
3,4年かけて150円近くまで行った。
今回はヘッジファンドの猛攻と、協調介入があって、大分違う動きにはなってるが、
原則阪神淡路と同じ動きをたどると想定すると、反転するのは五月か、もう少し遅れて六月くらいだろう。