四十三庵

蔀の雑記帳

今週のドル円相場(2011/5/2〜2011/5/6)


今週はなんと再び80円台を割り込む自体に。
介入が危惧されたが、僕は絶対にないと思っていた。
介入する前に金曜には80円台を回復し、雇用統計が多少回復していたので、
失業率は予想より悪かったけれど、雇用人数が大分多くなっていた)一時は81円に迫る勢いを示した。


ただ反転する程の材料がまだないので、恐らくは来週もこのままずるずるさがっていくのではないかと予想される。
せいぜい上がっても80.75が上限で、後はまたずるずる下に行くか、横で推移するか。
ちょこちょこ買いが入るので、急転直下ということはないのではないかと思う。
反転調整の可能性もなきにしもあらずなので、81.00を超えてくるようだと要注意。