四十三庵

蔀の雑記帳

為替相場(2011/6/19〜/24)

●ドル

80円台前半で突如として固定相場制になったドル円だったが、
FRBのQE3ナシ&ゼロ金利継続を受けて一時急上昇。
急上昇したと思ったら急落。
ただ今週出た経済指標はほぼ予想通りで、米経済はやや持ち直してるか?
(そもそも五月の落ち込みが謎だった訳で、それが怖い。
失業率の上昇・雇用統計とかから推測するに、各企業で相当な数首切ってて、
それが各経済指標を下押ししてるんじゃないか)
●ユーロ

火曜に信任案投票をねらって、114.6Sを入れたらそこから急騰しやがりまして、
危うく強制ロスカット寸前でしたが、さすが安心と信頼のギリシャ
無事下げてくれました。
いや信任投票が可決されるだろうなというくらいは予測してたんだけど、
信任投票でもし不信任だったらというリスクから売りが入って、
可決されたら上昇というシナリオを予想してたら、見事に逆に動きやがって……
●ユーロドル

●ポンド

ボリバン突き抜けて急落して、リバ狙いを誘いつつ、
一切リバることなしにダダ下がりしていくという、
元祖殺人通貨らしい動きでしたね(ニッコリ
●豪ドル

南アランド

トルコリラ

スイスフラン

カナダドル

●ウォン

●元

香港ドル

●メキシコペソ

クローナ

●ズロチ

●クローネ

●SGPドル


できるだけ幅広い通貨を観察したいんだけど、
やっぱ限界があるというか、こうやってチャートを保存するだけでさえめんどくさい。
というわけで次回からは普通にドル、ユーロ、豪ドルくらいに限定する。