四十三庵

蔀の雑記帳

簿記と投資とSNSと

日商簿記検定の勉強法
僕は独学でしたが、
サクッとうかるorスッキリわかるで基礎事項習得

パターン別問題集
で3級1回落ち、2級2回落ちしております。
1級受けたら3回落ちるんでしょうかという感じですが。
大学の講義も、予備校も使ってないんですが、2級までなら何とかなるかと。
(何回か落ちるかもしれませんが)
結局簿記は理解自体はそんなに難しくないですが、正確な作業をするために
かたかたかたかた電卓叩いて、ちまちまちまちま数字を直していく必要があるので、
会計の理解が点数に直結しない訳です。
(もちろんそれでも理解は絶対した方がいいです)
2級、3級の内容そのものはそこまで難しくないので、
独学でも授業とってもあんまり変わらないような気がします。


プロも惨敗するならFXとか株でどうして儲けることができると考えてしまうのか
そもそもこの人達プロじゃないですから。
三空(さんくう) 氏 損益:-1,625,064円 取引枚数:310,244枚
三空さんとかはただのFX芸人ですし・・・
(参考)
生放送でカッコつけてトレードしてたら瞬く間に200万程溶かす三空さんの勇姿
三空さんとかはFXで損してセミナーでがっちり儲けてるんでしょうが。
多少なりとも為替をいじくってる僕が言うのもアレですが、
ホント損する人は「投資しない」のが一番儲かる手法だというのを認識した方がいいですよ。
僕も損するようならすぐやめます。
僕の親父さんは株で退職金失ったのに、未だにチャート見続けてますが、ホントに金がもったいない。
投資は楽して稼げる分、損するかもしれないというリスクを負って、
仕事はストレスが溜まる分、絶対にマイナスにはならないという良さがあることをちゃんと認識しましょうね。
それとアルゴリズム取引がそんなに優れてるとも思わない。
人間の読みをトレースしてるだけだし、統計分析にしたって未来を読める万能ツールではない。
ただヘタクソな投資家よりはマシという程度であって、
アルゴリズム取引のせいで個人投資家が昔よりも不利な状況ということはない。
個人投資家なんていうのは昔から負けてたもんだ。
大体、個人投資家が負けなかったら、誰が機関投資家の儲けを負担するんだい?


私がFacebookやGoogle+をやらないわけ
facebook=高学歴ギーク
mixi=リア充
ですからね。
僕はどっちもやらないけど。
いやいや、SNSが少なくとも向こう数年、下手したら今後定着するかもしれない、
大きなトレンドになるっていうのは、重々承知なのですが、
現実で友達つくれない奴はネットでもつくれないということですかね。