四十三庵

蔀の雑記帳

コンピュータの起動時間を速くする10の方法

コンピュータの起動時間を速くする10の方法

2. スタートアップに起動するプログラムを整理してみましょう


この起動時間短縮については賛否両論な方法が多いのですが、一番試された事が多く、効果を実感できると認められている方法の一つが、コンピュータ起動時に自動起動するアプリを管理する事。それでは早速設定を変えてみましょう。

まず、スタートメニューの検索ボックスに「msconfig」と入力。エンターキーを押して起動させ、「スタートアップ」タブをクリックします。このアプリケーションリストはどのアプリケーションがどういった機能を持っているのか説明してくれますので、何が不必要か確認しながら無効にできます。以前紹介したアプリ「Soluto」を使えば、不必要なプログロムを特定するのも簡単にでき、最近のバージョンはそれ以上に便利な機能がついているので、ダウンロードする価値は十分にあります。

最近僕もやったけど、これはホントに早くなる。
三十秒〜一分くらいは変わったんじゃないか。
オンボロデスクトップは一分半あればデスクトップ立ち上がって、ウィルスソフトも起動するようになり、
高スペックノートPCは一分でそれができる。


ただ不用意になんでもかんでも停止してしまうと、
今度は必要なプログラムが起動しなくなる。
最初に僕が必要最低限のもの以外停止して起動にしたら、
起動がデスクトップの方で30秒くらいのクイックランチができたが、
そのかわりインターネットがつながらなくなった。