四十三庵

蔀の雑記帳

米の先物相場雑感

なんでかしらんけど、今更米の先物相場が開かれた。
農協は案の定猛反対しているらしくて、保守的だなあと思った。
穀物っていうのは、一つのcommodityであって、金・原油と同じ位置づけになってる。
先物に限らず、デリバティブっていうのは適切に使えばリスクヘッジができる。
投機の手段としてもなかなか使い勝手がいいけど、カタギの人々が使うとしたらリスクヘッジ
先物を上手く使えば、別に米価格が急落しても、急騰しても、
適切なデリバティブの組み方ができてれば、農家はリスクを抑えられる。



デリバティブは金融の発展が産み出した財産の一つなんだけど、
マスコミの論調を見ても、肯定してるのはほとんどないわな。
どう考えても農家に適切なデリバティブを組む知恵はなく、食い物にされるだけだろう。
デリバティブはよくできた商品だけども、使う側の知識がおっついてないね。