読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四十三庵

蔀の雑記帳

なぜはてブは終わコンと化してしまったのか?

はてブ終わコンと化してしまった。
なぜなのか。

1.スマホタブレットに対応しきれなかったから
スマホが一般化する前は、Webサービスといったら、デバイスはパソコンを想定すればよかった。
けれど今ではPCだけでなく、タブレットスマホという端末からのネット接続を想定しなければならない。
はてなブックマークスマホだとあんまり操作性がよくない。
(ログイン自体は簡単だけど、ブックマークがしづらい)

2.はてな民が気持ち悪すぎたから
個人的にはこれが一番じゃないかと思ったりするんだけど、
はてブの主なユーザー層であるはてな民が気持ち悪かったのが、一般ユーザーを取り込めなかった原因なのではないか。
はてブのコメントをブログ記事批判でしか使ってない人とかけっこーいるので、そういう人がはてブの人気自体落としてしまったのではないか。

3.Google Chromeのブックマークに食われたから
GoogleChromeのブックマークは特にPC、スマホタブレットと端末何台か使ってるとすごい便利で、
Googleアカウントの共有で、端末が違っても、同じブックマークを共有できる。
だからブックマークを多端末で共有したい、という用途ではてブを使う理由は何もなくなってしまった。

4.はてブ数が記事の質の適切な指標と成り得なくなったから
はてなブックマークの使用目的としては、ざっくり二つある。

目的1.端末が異なってもブックマークにアクセスできる
目的2.ブックマークが可視化できるので、相手と第三者に伝えることが出来る

目的1は前述の通り完全にGoogleChromeにくわれてしまった。
けれど目的2に関しては、まだはてブを使う意味と成り得る。

第三者に「ブックマークしたこと」が伝えられるメリットで、はてブ数自体を一つの指標として、
そのサイトの有用性を判断するという使い方が出来る。
それが下のサイトで、僕も昔はここから気になるタイトルへ飛んで、楽しいインターネッツライフを楽しんでいた。
はてなブックマーク

ところが、最近このはてブ数があんま機能しなくなってきた。
まずまとめブログが上位に入ってしまう。
普通のニュース記事が入ってしまう。
はてな民に受けやすいネタ」みたいな傾向が見えてきて、ライフハック系などの鬱陶しい記事が増えてきた。
一年前くらいからはてブからサーフィンすることはあんまなくなった。
(これは2.はてな民の気持ち悪さともリンクしてくると思う)