四十三庵

蔀の雑記帳

Macbookに対応しているたった一つのモバイルブースター

僕は現在Macbookairユーザーなんだけども、バッテリーが標準で7時間くらいしかもたない仕様になっている。
今はバッテリーがヘタってきてるので、更にもたない。
1時間半も使えないのではないか。
基本的にあんま外では使わないので、現状問題はないけども、これからけっこー外でカタカタする機会が増えるかもしれないので、Macbookairの外付けモバブを探していた。
スマホタブレットに関しては、
家電量販店のゴミみたいなモバブ使うなら、Amazonでこれ買っとけ

この記事で紹介したANKERを使っていて、現状解決できている。
ところが。
Macbookairだと事情が違う。

ノートパソコン用のモバブは確かに売っている。
しかしMacbookairの端子には入らない。

  • MagSafeという充電規格

なぜかというと、Macbookは独自の充電端子の規格をつくっている。
それが、Magsafeという規格だ。
MagSafe
磁石の力をつかって接続されて、断線を防ぐとかひっかかったときにすぐ抜けるとかメリットはいくつかある。
しかしこの規格、Appleが特許をとっていて、基本的には他社に使わせないようにしている。

Jobsの遺志だかなんだか知らないけど、ユーザーからすると普通に迷惑である。

  • そんなMacbookに対応する恐らくたった一つのモバブ

そんなMacbookにも、対応しているモバイルブースターは一つだけある。
たった一つだけ。
それが「Hyperjuice」である。

SANHOという中国のIT機器メーカーが作って、日本だとAct2という会社が輸入して販売代行しているようだ。

ちょっと目を疑うような値段がついてるけど、僕が高い商品見つけて貼ってるわけではない。
これが一番容量の小さいモバブで、公式によるとMacbookairを15.4時間起動させられるらしい。
リンクはめんどくさいのでいちいち貼らないけれど、60Wバージョン以外にも、 100W、150W、222Wとバージョンがあって、最大容量の222Wなら38.1時間駆動、Act2の公式サイトからだとお値段59,800円(Amazonなら47100円。ま、Amazonで買いましょう)。

SANHOの英語版サイトにいっても、今の為替レート考えると、
ほぼほぼAmazonの販売価格と同じ(Act2公式サイトはちょっと輸入代行分乗せてるみたいですね)なので、基本的に高いものらしい。
モバブが一万円超えてるのを僕ははじめて見たんだけど、
このことからもSANHOが特許料としてAppleからいくらとられたのかお察しできようというもの。

上記のがHyperjuiceというモバブなんだけど、その後継機がHyperjuice2である。

iPhone5にも対応しているので、まだスマホのモバブ持ってない人や、テザリングよく使うよーという人は、
これを買っとくと、iPhone5充電してテザリングしつつ、Macbookに給電してネットできる。

金さえあれば、Macbookの充電問題は解決できる。
(まあでも6万円とか払うくらいなら普通にもう一台ノートPC買えちゃうし、nexus7三台分だよね…)

  • 注意点ふたつ

Hyperjuiceを使う際に気をつけたい点が二つある。

◯給電しか出来ない
Hyperjuiceは「給電」しか出来ない。
給電ってなんだよ、ということなんだけど、ノートパソコンを起動させた状態で突っ込んでると送電できるということ。
シャットダウン・スリープさせた状態では電気を送れない。
「不良品じゃねーか!」と思うけど、怒らないで欲しい。
最初SANHOが作った段階では普通の充電できたんだけども、Apple社が敢えて給電のみじゃないと売っちゃダメ!と指令したらしい。

充電したければ、こういう交工作キットが出てる。

デフォルトで充電できるモン売っちゃダメだけど、ユーザーが自分で工作する分には認めてくれたらしい。
ペンチ使って、ちょっとした電子工作をするらしい。

これ買った人は、「簡単にできた!」ということだけども、やっぱ素人がいじくるのは怖いので、
最近ではちゃんと変換ケーブルが売ってるので、こちらを使ったほうがいいだろう。

◯Magsafe2への対応
上記の商品を使っても、実は最新のMacbookを使ってる人だと、そもそもMacbookの本体にハメられないという事態が発生する。
というのは、Magsafeは最近仕様変更があって、「Magsafe2」という規格にマイナーチェンジしている。
基本的には同じようなもんなんだけど、今までのMagsafeの充電コードが差し込めなくなった
AppleiPhone5でも同じことやりやがったけど、デザインとか大義名分があったとしても、
これはユーザーに金落とさせるために新型機では微妙に仕様変更させてるとしか思えないんだよね。


これは純正変換機があるので、これを使いましょう。

  • Apple製品について

僕は以前はアンチアポーだったんすけど、MacbookairやiPhone使い始めてからはAppleいいなと思ってたんだけども、
いろいろ電子機器の知識ついてくると、課題の方が目につくようになってきた。
次買うとしたらノートPCはVAIOあたり買ってみようかなあ。

(追記)
他にMacbookへのコンセント以外からの充電方法ご存知の方いたらコメント欄にお願いします。
僕が調べた中ではこれが唯一の方法です。
(了)