四十三庵

蔀の雑記帳

社会人になってからの仕事に対する気持ちの変遷

学生の頃と、仕事に対する価値観が変わってきたので、その変遷について整理した。 元々の仕事に求めていたもの 石油王とか地主とか 平成生まれは全体的に仕事に対して冷めている気がする 社会人3年目くらいまでの学生と社会人の間くらいの時期 社会人が失う…

SEが新人に教えたいExcel術11選

※2016年ごろの下書きを今になって完成させました。 www.shiningmaru.com こんな記事があったので、僕もExcel術についてなんか書いてみようかなとずっと前から思っていました。 当該記事は、外資系コンサル*1のExcel術として書かれているので、 ここは一つSE…

10年間の四十三庵の歴史とオススメ記事(自薦)をまとめました

歴史とオススメ記事をまとめました。 オススメ記事は厳選してもよかったのですが、結構な数になってしまったので、 リストアップした中から、読者の方のアンテナに引っかかったものを読んで頂ければ幸いです。 普通に書いたら、あまりにも長くなったので、要…

「何もかもができるとしたら、あなたは何がしたいですか?」という問いに対する答え

スガシカオの曲にこんな歌詞がある。 生きてゆくために 何をすればいいかなんて ぼくの父さんだって きっとわかっちゃいないのに (「ヒットチャートをかけぬけろ」) お金を稼ぐ方法はたくさんある。 職業は何を選んでも自由だ。 けれど何を選べばいいのか…

失敗についての考えの変遷

失敗についての考えが年をとるにつれて変わっていった。 失敗とは何か 失敗を過度に恐れるのはなぜか 就職してから 黒柳徹子のピアノの話 失敗とは何か 辞書的な定義は調べていただくとして、 基本的には、何かに挑戦して、その目標に届かなかったことを失敗…

自分探しの帰結

自分探しというと大袈裟なのだけれど、2017年頃からずっと自分の内面を分析していた。 2014年にやっとの思いで就職して、そっからガムシャラに働いて、金には困らないようになった。 ただそのまま思考停止して働くことに強い抵抗があった。 その辺りのもやも…

SEとエンジニアの間

この記事は僕が数年間SEとして働いてきて、SEという職業に抱いていた感覚を書く文章であって、それ以上の何かではない。 SEという仕事 SE(システムエンジニア)という単語は、和製英語だ。 海外にはSEという単語に相当する職種はない。 Software Engineerと…