四十三庵

蔀の雑記帳

「若者の投票率が低いから政治に若者の意見が反映されない」というSNS上のキャンペーンに危機感がある

国政選挙があるらしい。 Twitterを見ると、若者に投票を呼びかける謎の勢力が拡散している。 (選挙関係者ならわかるけど、彼らに何のメリットがあるんだ?) たとえば下記のツイートなど。 選挙へ行かない若者に対してアメリカの老人から「投票するな」と言…

これからのブログ運用の目標とか

今月から新しい職場での仕事、はじまってます。 言うまでもないが、優先順位は仕事の方が高い。 とはいえ、インターネットの活動も続けていきたい。 四十三庵のアクセス数も回復させていかなければいきたい。 インターネット活動のスタイル 「蔀」としての活…

社会人になってからの仕事に対する気持ちの変遷

学生の頃と、仕事に対する価値観が変わってきたので、その変遷について整理した。 元々の仕事に求めていたもの 石油王とか地主とか 平成生まれは全体的に仕事に対して冷めている気がする 社会人3年目くらいまでの学生と社会人の間くらいの時期 社会人が失う…

SEが新人に教えたいExcel術11選

※2016年ごろの下書きを今になって完成させました。 www.shiningmaru.com こんな記事があったので、僕もExcel術についてなんか書いてみようかなとずっと前から思っていました。 当該記事は、外資系コンサル*1のExcel術として書かれているので、 ここは一つSE…

10年間の四十三庵の歴史とオススメ記事(自薦)をまとめました

歴史とオススメ記事をまとめました。 オススメ記事は厳選してもよかったのですが、結構な数になってしまったので、 リストアップした中から、読者の方のアンテナに引っかかったものを読んで頂ければ幸いです。 普通に書いたら、あまりにも長くなったので、要…

「何もかもができるとしたら、あなたは何がしたいですか?」という問いに対する答え

スガシカオの曲にこんな歌詞がある。 生きてゆくために 何をすればいいかなんて ぼくの父さんだって きっとわかっちゃいないのに (「ヒットチャートをかけぬけろ」) お金を稼ぐ方法はたくさんある。 職業は何を選んでも自由だ。 けれど何を選べばいいのか…

失敗についての考えの変遷

失敗についての考えが年をとるにつれて変わっていった。 失敗とは何か 失敗を過度に恐れるのはなぜか 就職してから 黒柳徹子のピアノの話 失敗とは何か 辞書的な定義は調べていただくとして、 基本的には、何かに挑戦して、その目標に届かなかったことを失敗…

自分探しの帰結

自分探しというと大袈裟なのだけれど、2017年頃からずっと自分の内面を分析していた。 2014年にやっとの思いで就職して、そっからガムシャラに働いて、金には困らないようになった。 ただそのまま思考停止して働くことに強い抵抗があった。 その辺りのもやも…

SEとエンジニアの間

この記事は僕が数年間SEとして働いてきて、SEという職業に抱いていた感覚を書く文章であって、それ以上の何かではない。 SEという仕事 SE(システムエンジニア)という単語は、和製英語だ。 海外にはSEという単語に相当する職種はない。 Software Engineerと…

Mac OS 10.14(Mojave)でe-Tax使った体験談2019

確定申告の記事以外書いたことがないことで有名な四十三庵の確定申告記事2019です。 過去記事 遂にe-Taxを導入 Safariじゃないとダメ 変なアプリ入れさせる マイナンバーカードの認証 入力を中断したかったら.dataファイルでセーブ可能 最初の画面 で、いろ…

コメント開放しました

blog.stm43.com この頃からコメント欄を閉じたのですが、思うところあってコメント欄を開放しました。 (了)

なぜ日本がデータ分析で成果を出せないかをシステムの観点から説明する

このブログの昔からの読者ならご存知だと思いますが、 大学時代わたくしは経済学部でデータ分析をやっておりました。 最近のトレンドはまったく追ってない*1ので、 今話題のデータサイエンティストが何やってるのかわからないんですが、 最小二乗法使って回…

わかりやすい説明をするテクニック

仕事柄、小難しいことを噛み砕いて説明する機会が多い。 僕は10年くらいこのブログを書いてきて、その中で体得した方法論が、結構仕事でそのまま使えることがある。 そういう経験知を、このたび文章化してみようと思う。(目次) 最悪の方法 多分一番大事な…

小説家はGitを使うべきか?

こんなQiita記事を見た。qiita.comこれ、僕も前に考えていたことで、 バージョン管理システムはエンジニア以外でも使うメリットはデカい。 (ブロックチェーン云々はちょっと意味がわからないが……)しかし結論として、gitで作家が文書管理すんのはキツいだろ…

2018年に刺さったサブカルチャー

2018年に僕が読んだ漫画とか、聞いた音楽とか。 去年は漫画たくさん読んだので、それだけで記事書いてた。 2017年、刺さったマンガの感想を真剣に書く - 四十三庵 今年はそんな漫画読まなかったかなあ…… 2016年はなぜか音楽だけで書いたらしい。 2016年ハマ…

2018年のふりかえり

年末年始くらいしかまとまった時間がとれず、ブログ更新ができない結果、 この2年くらいは年の瀬にふりかえるだけのブログと化してる感じもするが、ふりかえります。 blog.stm43.com 目次 目次 どんな一年だったか ブログ 投資について 去年立てた目標はどう…

何も準備しないまま中国に行ったらGoogle/LINEが一切使えなかったので急遽VPN環境を用意した方法

IT

先日中国に行った。 特に何の準備もしないで行ったら、Google関連のWEBサイトがファイアウォール規制でアクセスできず、 ネット環境につないでも、Gmail/Google検索/Youtube(まあYoutubeは見れなくてもだが)あとLINEが使えず、結構困った。 中国国内からVP…

(仮)を続けること

生存報告を兼ねて。最近引っ越した。 マンションに住んでいる。 大学時代はできなかった、普通の一人暮らしがようやくはじまった感じがする。ただ思うのは、この生活も一時的なものでしかない、ということだった。 あくまで僕の人生のある時期をここで過ごす…

退屈との戦い

就職してから、矢のように時間が過ぎていく。 加齢もあるんだろうけども、やるべきタスクが常に溜まっていて、それをさばく日々になっていることが大きいと思う。 学生時代は一日一日をどうしようか、と考えていたけれど、最近は一週間単位で予定を考えてい…

あの四十三庵がHTTPSで配信開始!

はてなブログのSSL対応は何ヶ月か前に完了していたけれど、 独自ドメインは一向に対応しておらず、 ブログで生活している人々はWordPressに移行しまくっていたけれど、 ブログで生活していないわたくしは半減したアクセス数も放置してそのままにしていた。bl…

就職したらリア充への憎しみみたいなのが消えた

そんなに中身はない記事。 就職したらリア充への憎しみみたいなのが消えた。 大学時代は所謂リア充へのコンプレックスだとか嫉妬だとかがあった。 就職したらそれがなくなった。一日何の予定もなくて、暇でしょうがないという日は、むしろ貴重になった。 学…

押見修造「血の轍」の不可解なシーンを解釈する

押見修造の「血の轍」というマンガの解釈について。 現在三巻まで出ていて、雰囲気がよさそうなので読んだ。 この表紙のキレイな母子だけで怖さを感じさせるのはさすが 目次 目次 あらすじ 死んだ猫は何を意味してるのか? 静子はなぜしげちゃんを殺したのか…

3333人フォロワーがいたTwitterアカウントを消して生活が一変した

ちょっと前から、Twitterのアカウントをすべて消して、ブログのコメント機能も消した。 ノリでFacebookのアカウントも消してみた。 逆にInstagramをROM専ではじめてみた。 さいきんははてなブックマークとなんJのまとめ系とインスタとYoutubeしか見てない。 …

一人でいること

中学くらいから、学校で一人でいることが多くなった。 友達がいなかったから、という訳でもない。 小学校の頃からずっと仲が良かった友達がいたし、部活の同学年もいた。 いつからか僕は積極的に他人に興味を持つのをやめてしまった。高校や大学に進んでも、…

財布にGPS機能をつける方法 その2

以前こんな記事を書いた。 blog.stm43.com2015年時点だと、財布につけるいい感じの装置はなかったんだけれど、 2017年の年末にアメリカから輸入されたので、いいのがあったので、購入した。 それこのtileっていう商品。GPSではなく、bluetooth連携で、スマホ…

2018年、最近見ている動画の話

社会人なってから、しばらくテレビも見ず、インターネットもそんなにやらない生活が続きました。 音楽は通勤で聴いてましたが、娯楽というとそのくらい。 あとはひたすら仕事して、勉強してみたいな。 旅行するとか、非日常的なイベントは時折あったけれども…

仕事ができる人ほど投資で損する理由

周りを見ての印象なんだけども、会社で仕事できる人ほど、投資で損しがちな気がする。 その理由を考えてみると、投資で必要とされる素質と、会社で求められる素質が真逆なことにあるのではないかと思った。 投資向きの性格とは 相場というのは、全員が買うと…

何のために金を稼ぐのか

二年前くらい、何のために金を稼いでいるのかよくわからなくなった時期があった。 僕は入社した会社に、どちからといえば暗い未来を描いていた。 毎日残業で終電まで残り、残業代は一部しか出ず、仕事も全然わからず無能扱いされ、どんどん疲弊していく。そ…

2018年の目標

2017年の振り返りを書いたので、2018年の目標を書く。blog.stm43.com 2017年の振り返りというよりかは、2016年に落ち込んだメンタルを立て直していったのが2017年だった。 そのため途中から2016年のつらい気持ちを書きまくる記事になってしまった。 書いてる…

2017年のふりかえり

2017年を振り返ります。 目次 目次 仕事について ブログについて 投資について 2016年の話 辛さの正体 何のために金を稼ぐのか イエとクルマ 自分探し どうしたか 文章が書けなかった 2018年の目標 仕事について 概ね順調だった気がする。年の前半は、ガリガ…